アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
人生は小説よりも奇なりなり
ブログ紹介
人生には、小説よりも映画やドラマよりも、「うそ〜っ!」と思う事や、「あるある・・・」と感じる事など、様々な出来事がありますね。年を重ねる毎に、交流が増える毎に、そんな『ストック』が増えて、引き出しにたまって行きます。
整理する事が下手な鏡の中の住人としては、引き出しにしまおうとするよりも、小出しにして、吐き出してしまえば良いのでは・・・と、思いついた次第。
自分の経験だったり、他人の聞きかじりであったり、妄想であったり。
そんな事を、気の向くままに綴って行きたいと思います。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
贈り物はベッド
贈り物はベッド なぁ・・・。 んっ? あいつ、彼女と別れたって、聞いた? あぁ、らしいな。 それでな、別れる時、彼女からベッドを贈られたって・・・。 ベッド?なんだよ、それ。 元々さぁ。略奪愛っていうの?彼女には男がいたのに、あいつ、口先だけで上手い事言って、結婚願望の強い彼女をダマクらかしてさ。モノにしちゃった訳よ。 でも、そんな話なら、あるある・・・じゃないの? まぁ、それはそうなんだけど。結婚前提って言ってさ。結婚まではシングルベッドで良いって言う彼女に、どうせ一緒になっても使うんだからっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/27 15:21
男の誤算
男の誤算 その男にとって、最初の誤算は妻の妊娠中絶であった。妊娠を素直に喜べない自分がいて、そんな自分の態度に妻が不快感を示したりして、些細な諍いとなった。だが、まさか、中絶同意書を勝手に書き込んでまで、妻が一人で中絶手術を受けるとは思いもしなかった。 仕事から帰ると、薄暗い部屋に横たわっている妻がいた。明かりをつけると、生気の無い顔をした妻がいた。さすがに、絶ってしまった小さな命に対して、罪悪感を持っているようだった。短絡的な行為に走ってしまった自分を悔いているようでもあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/31 20:41
ハイヒールの女
ハイヒールの女 テレビで、ハイヒールを履いた綺麗な足を見ると、彼女は必ず私に言うのです。 「私だって、若い頃はあんな靴を履いていた事もあるのよ。」  私は、彼女の若い頃を知りません。私が彼女と知り合った頃には、彼女は充分大人の女性になっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/29 08:55
呑み屋で出会った個性的な人々
呑み屋で出会った個性的な人々 呑み屋で良く一緒になる男で、個性の強い男がいた。彼は、一言で言えば「善人」なのだと思う。本人は、酔うと口癖のように「俺は血の涙を流すような苦労をして来た」と言っていたが、聞けば聞くほど、ある程度の年齢で、ある程度の社会経験があれば、おそらくは誰もが味わった事のある「苦労」ではないかと思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/19 18:38
熟年初婚
熟年初婚 阿川佐和子氏の結婚が報道されると、熟年初婚という言葉がテレビでも取り上げられている。熟年離婚なんて流行言葉よりも、ポジティブで良いのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/19 08:37
酒癖
呑み屋では、色んな人に出会う。 職場で、家庭で、日常生活の中で、おそらくは誰もがそこでは「良い人」なのだと思う。 酒を飲んでも、普段とほとんど変わらない人もいれば、全く別人のようになってしまう人もいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/17 20:35
何回目のブログ?
何回目のブログ?  テキストを見ながら、ブログを始めた。しばらくして、眼科治療を始めた事もあって、ブログをお休みした。何もなくなると寂しいので、独り言を気楽に呟こうと思い、ツイッターを始めた。すると、1年経ってもブログを復活出来ない。思い立って、また何か書こうとしたら、IDやパスワードを忘れてた。改めて、再登録をした。それなのに、書けなくなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/01 08:20

月別リンク

人生は小説よりも奇なりなり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる